ブログブログ
Blog

国産という、圧倒的安心感!!

「えぇぇっ、国産なんですか?」

 

BeautyPlus_20160909170216_fast
手作り羊毛フェルト猫onカリカリーナスツールセット

 

 

というフレーズ、ギフトショーに出展してたくさん聞きました!猫の爪とぎで国産というのは、本当に少ないですから。 

 

カリカリーナで使用しているダンボールは、原料はオーストラリアのバージンパルプ。それを日本で精製して、とっても硬いダンボールの板にしてもらっております。

 

段ボール
通常のダンボールの約10倍の強度をほこる、超強化ダンボール。

 

 

kongsberg
ダンボール1枚ずつ機械でカットします

 

ここからは、ずっと手作業

 

 

20140529_112913
カットした板を抜きます。

 

 

20140625_163753(0)
1枚いちまい、手で貼り合わせていきます。

 

 

20140625_163805
印刷部分をつけて、完成!!

 

 

カリカリーナの特徴ともいうべき「にゃん工学」。 

 

C360_2016-07-09-11-25-19-134
微妙なだんだん(こちら、新商品Adessoです)

 

これは切り抜いたダンボールを、1枚いちまい手で貼り合わせているからできるのです!!

 

 

C360_2016-07-11-17-15-58-473
偽物カリカリーナ made in 台湾or中国  だんだんがありません。

 

 

通常売られている猫の爪とぎは、段々がないと思います。これは、「積層したダンボールを機械で切り抜いている」からです。 これならば、「ぴゃ~っ」と機械にいれてしまえばすぐにできます。 でも、これでは猫ちゃんたちが大好きな「フィット感」「なだらかなカーブ」が生み出せないのです。

 

「こういう商品、すぐに真似されませんか?」という質問もよくいただくのですが(笑)、なにしろ「手間がかかりすぎて採算に合わないので、マネするところはみたことがありません」と、お答えしております。

 

カリカリーナは世の中に出て5年たちますが、同じようにつくっている(だんだんのある)爪とぎを、今のところカリカリーナ以外ではないようです。 手間ひまかけて自社で作っている強みだなぁ、と、改めて思いながらこのブログをしたためています。

 

たくさんの愛情をこめて、国内でおつくりしているカリカリーナ。 大切な家族の一員の猫ちゃんにも、安心してお使いいただけます!! 「うちの猫がのるかしら?」という心配の声もたくさんいただきますが、弊社HPでは「猫がのらなかったら返品OK」というルールもありますので、まずは試しにお使いいただくことをオススメしております。

 

カリカリーナへの質問は、メール(info@caricarina.com )またはお電話(03-6869-7800 平日:9時~18時)にてお気軽にお知らせください。

 

それでは、今週もにゃんだふるな1週間をお過ごしください。

 

カリカリーナ加藤でした。

 

 

 

 

2016.09.26