ブログブログ
Blog

猫まわり、いろいろ

さて、前回のブログでGift Show秋2016のカリカリーナブースのことをお伝えいたしました。

 

BeautyPlus_20160916093321_fast
最近はめっぽうAltoのっている社員、ゴマ吉(笑)

 

おかげさまで、昨年出展時よりも多くの方に立ち寄っていただき、あまり他ブースを見る時間がありませんでした。

 

Life with Pets というエリアにいたので、ご近所さんに犬、猫グッズが勢ぞろいしておりました。 中でも「素敵!!!」とときめいてしまった商品がこちらです。

 

extail丈夫でシンプル、なのにスタイリッシュなペットケージ extail エクテイル (こちら、猫ちゃん2匹用です:画像をお借りいたしました)

 

 

実は、こちらの代表の方がカリカリーナのブースにご挨拶に来てくださったのです。

 

 

「実は、うちのお客様でカリカリーナを使っている方が多いので・・・。」と。

 

 

インスタを見せていただいたら、そう、あの優雅なライナスさんが、エクステイルをお使いということでした。(インスタグラム埋め込みがよくわからないので、学習いたします!)

 

 

犬・猫用のオーダーメードゲージ。 ディテールにも細やかな気配りがあって、いたるところがお洒落なんです。 ワンちゃん用は、ドッグケージのみならず、ドッグゲートも格好いい!!

 

 

extail1
ドッグケージ。 もう、おしゃれ過ぎですから♡ (画像をお借りいたしました)

 

 

インテリアとしても素敵な、キャットケージが欲しい♪ という方、ぜひエクステイルさんをのぞいてみてくださいね。 カリカリーナとの親和性もばっちりです!!!

 

 

 

そのほか、とても気になった分野がありました。 そう、ペットのお見送りのときのもの。 今まで見たものは胸がときめくものはありませんでしたが、今回は素敵なものがありました。 

 

cococo

coccolino コッコリーノ

 

こういったシンプルでスタイリッシュな、思い出のカタチをたくさんの方が望んでいたと思います。 まだ発売前のようですが、きっと大人気になりますね!!

 

 

そして、個人的にツボだった壺がありました(笑)

 

04_image

ペットアーン(画像をお借りいたしました)

 

骨壺というと、通常白いもの(磁器)を使うと思います。 この磁器というのはとても硬い器なので、土に埋めても土に還らない(分解されない)そうです。 ペットをご自宅の庭に埋葬する方も多いそうですが、磁器のツボを使うとそのまま残ってしまいます。 あとで掘り返した時に、骨壺がそのまま出てくるというケースもあるようです。 特に大型犬の場合は人間と同じくらい大きな骨とのことで、「あとあと問題になること多い」そうです。

 

「将来、うちの社員たちが身罷ったときはこのペットアーンを使いたいな」と、ふと思ったんです。ずっと一緒にいられるような気がしたので!! ちなみにこの骨壺、陶器教室で偶然に出来上がったそうです。 生徒さんの失敗から、新しい製品が生まれたのですから面白いですね♪

 

ちょっとしんみりとしたシリーズのご紹介でしたが、家族の一員としてのペットたちと暮らしていくには、考えておかなければならないアイテムの一つですので!!

 

また猫ちゃんグッズで素敵なものを発見したら、ご紹介して参りますね!!

カリカリーナ加藤でした。

 

カリカリーナのインスタグラムもよろしくお願いいたします!

 

 

 

 

 

2016.09.16