ブログブログ
Blog

猫とおしゃべり猫とおしゃべり

猫アレルギーの原因は?猫によってはアレルギーが出ないって本当?

63ae9be6cdf32101ecd3ed90e77fe5a1_s

 

猫を愛する皆さま、あけましておめでとうございます!

 

2019年も「猫とおしゃべり」を通じてたくさんの情報を届けたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

 

突然ですが、みなさんの周りに猫アレルギーの人はいますか?

 

私のお友達で猫アレルギーの子がいるんですが、猫と同じ部屋にいると目がかゆくなったり息苦しくなったりするみたいで…。

 

症状がでるとすごく辛いらしく、猫に触るのが怖いとも言っていました。

 

たしかに、アレルギー症状のことを考えると怖くなるのも当然ですよね。

 

人によっては猫の種類に関係なくアレルギーが発症してしまうケースもあるみたいですが、なかには毛の短い猫だとアレルギーが出ないなど、その猫によってアレルギー反応が出ない場合もあるみたいなんです!

 

猫によってアレルギーが出ない…?そんなことってあるの?とちょっとびっくりした私ですが、それと同時にアレルギーの出る猫と出ない猫って何が違うのか知りたくなりました。

 

ということで、猫アレルギーの原因について調べてみました!

 

結論からいうと、猫アレルギーの原因はひとつじゃなく、人によってその原因は変わってくるみたいなんです。(一概に原因はコレです!とは言い切れないということ)

 

よく聞くのが、猫の毛やフケが原因という話。

 

これは猫の毛やフケに付いたアレルギー物質が空気中に飛び散ることでアレルギー症状を引き起こします。「アレルギー物質が飛び散る→猫アレルギーの人がその空気を吸い込む→アレルギー症状が出る」という流れですね。

 

つまり、猫の体に付着したアレルギー物質に触れたり、吸い込んだりしなければ猫アレルギーは発症しないんです!

 

ここで私は、KAI工場長のお父さんから聞いた話を思い出しました。

 

あるときKAI工場長をのせた車でお父さんとお友達でドライブをしたらしいんですが、実はそのお友達、猫アレルギーをもっていたんです。

 

いつもは猫に触らなくても同じ部屋にいるだけでアレルギー症状が出てしまうお友達。

 

でも、この日はKAI工場長と一緒に車に乗っていたのにアレルギー症状が全く出なかったようです。(このお友達、お父さんにいわれるまでKAI工場長が乗車していたことに気付かなかったとか)

 

猫と一緒にいると必ずアレルギー症状がでてしまうお友達は大変ビックリしたそうで、お父さんに「なんでKAI工場長だとアレルギーが出なかったんだろう?」と尋ねました。

 

実はKAI工場長、お父さんに必ず1日2回のブラッシングしてもらっているんですが、そのおかげで毛がとってもツヤツヤで綺麗なんです。

 

ブラッシングをすることでフケに付着したアレルギー物質が空気中に飛び散ることを防いでいたから、お友達はアレルギー症状が出なかったのかもしれませんね。

 

猫アレルギーの原因はひとつではないので、ブラッシングをして清潔にしていればアレルギーが出ないよ!と言い切ることはできないのですが…。

 

それでもブラッシングすること自体はいいことだらけですし、もしかしたらアレルギーを防ぐことができるかもしれません。

 

ちなみにKAI工場長、獣医さんにも「なんでこんなに毛がツヤツヤなの?」と驚かれるほど毛並みが綺麗だそうです。

 

お父さんいわく、KAI工場長の毛がツヤツヤなのにはちょっとした理由があるんだとか。

 

ということで次回は、「猫のブラッシング」についてお届けしたいと思います!

 

KAI工場長の毛並みが美しすぎる理由も明らかになりますので、どうぞお楽しみに!

2019.01.08

戸塚 稀実子
(トズカ マミコ)

犬派だけど猫のことも知りたい!
肉好きの主婦ライター

かわいいと思う猫:
ブリティッシュショートヘアー

好きな犬:
ミニチュアダックスフンド、シーズー、フレンチブルドッグ

猫に関して知りたいこと:
なぜ気分屋やツンデレな性格といわれているのか?