ブログブログ
Blog

猫とおしゃべり猫とおしゃべり

なんだこれは!『ニードルフェルトでねこあつめ』がかわいすぎた!

903d26ba69f5a01c2a53f193789eef8e_s

 

猫を愛する皆さま、こんにちは!

 

突然ですが、最近ふとテレビを見ていて気が付いたことがあります。

 

それは、猫に関するニュースや特集が放送される機会が本当に多い!ということ。

 

つい先日も朝の情報番組に世界的に有名な歌姫、テイラースウィフトが生出演していまして、テイラーも大の猫好きという話をしていました。

 

そこで、彼女の最新曲、「ME!」のミュージックビデオに出演していた子猫を撮影後に引き取ったというエピソードも披露していたんですが、その猫ちゃんが超絶かわいくてビックリしました!

 

猫好きの方にはぜひぜひ見ていただきたい♪

⇒気になる方はテイラースウィフトのインスタグラムを見てみてくださいね☆

 

さて、今回の本題とはちょっと話がそれてしまいましたが、とにかく猫のニュースを目にする機会が多い!というところまで話を戻しましょう。

 

今回のコラムタイトルにもある『ニードルフェルトでねこあつめ』の話もテレビで得た情報ですが、このニードルフェルトでねこあつめが、女性を中心にかなり話題になっているらしいのです。

 

ニードルフェルトでねこあつめは、デアゴスティーニ・ジャパンが販売しているクラフトマガジンなんですが、フェルトを使って、人気アプリ「ねこあつめ」のキャラクターとそのグッズを作っていくシリーズです。

 

毎号1種類ずつ新たな猫のキャラクターをニードルフェルトで作っていくので、かわいい猫ちゃんがどんどん増えていくという楽しさを味わえます!

 

気になるマガジンの金額ですが、創刊号は税込み299円、2号以降は税込み990円。手軽に購入できる価格帯も嬉しいですね。しかし、創刊号は2018年1月から販売されているので、最近発売された新しい商品というわけではありません。なのになぜ今でも話題になっているのか…。それには理由がありました!

 

なんとこの「ニードルフェルトでねこあつめ」、創刊号から最終号を購入してコンプリートするまで、およそ2年8ヶ月かかるんです!現時点で(2019年11月)47号まで発売しているとのこと。最終号は70号の予定なので、全てのキャラクターを集めるまでまだまだ時間がかかりますね。

 

 

コンプリートまでの道のりは長いですが、毎回違った猫のキャラクターを作れるのは嬉しいですし、なんといってもこのニードルフェルトの猫ちゃんがめちゃくちゃカワイイんですよ!

 

 

でも、ニードルフェルトなんてやったことない人からしたら、本当に上手に作れるの?とちょっと心配になってしまいますよね。

 

そもそもニードルフェルトとは、特殊な針でフェルトをつつくことで繊維が絡まり自分の好きな形に成形できる手芸の一種のことをいいます。

 

作り方はとっても簡単で、必要な道具はもちろん全てマガジンに付いてくるので、誰でも気軽に始められるのが魅力のひとつです。

 

さらに、「ニードルフェルトでねこあつめ」で使用するフェルトはアクリル製のものなので、一般的な羊毛フェルトと比べるとニードルを刺す回数が少なく、毛がまとまりやすいのが特徴。そのため、羊毛フェルトより綺麗に仕上がるらしいのです。

 

初心者でも簡単にかわいい猫ちゃんが作れるとは!私も挑戦してみたいなぁと思いました。

 

 

 

創刊号は299円(税込み)ですし、試しにやってみてはいかがでしょうか?

 

ということで、今後も猫のかわいいアイテムや商品などがあればこちらでどんどん紹介したいと思います。どうぞお楽しみ♪

 

------------------------------------------------------------------------

 

コラム「猫とおしゃべり」  

#24 気分も高まる!猫が主役のクリスマス映画を見よう!

#22 猫の柄・模様の種類はどのくらい?色や模様によって性格も変わる!?

 

 

にゃんこ家具カリカリ-ナ

 

2019.11.12

戸塚 稀実子
(トズカ マミコ)

犬派だけど猫のことも知りたい!
肉好きの主婦ライター

かわいいと思う猫:
ブリティッシュショートヘアー

好きな犬:
ミニチュアダックスフンド、シーズー、フレンチブルドッグ

猫に関して知りたいこと:
なぜ気分屋やツンデレな性格といわれているのか?

阿部 真麩美
(アベ マフミ)

人生の25年間を6頭の猫と暮らした
猫派ライター

インターネットが普及して一番良かったことは、
いつでも猫動画が見られるようになったこと。
猫と食べ物と、お風呂で解く数独が大好き。