ブログブログ
Blog

カリカリーナから、新年のお喜びを申し上げます!

全国の猫を愛するみなさま

新年あけましておめでとうございます!

 

2019迎春 

 みなさま、愛する猫ちゃん達と、

良いお正月をお過ごしのことと思います。

 

今年もカリカリーナスタッフ一同

「全ての猫ちゃんとそのご家族の笑顔のために」

心を込めて猫の爪とぎ家具をお作りして行きます。

 


------------------------------------------------------- 

あらためまして、あけましておめでとうございます。

新米スタッフの羽賀です。

 

 

さてワタクシ、猫の部下となってめでたく4か月目を迎えました。

そろそろ部下としてKAI工場長にも認められ始めたようで、

先日嬉しい出来事がありました。

それは、

「水を飲ませなさい!」と命じられたことです。

 

社長の御曹司であるKAI工場長は、

小さい時からお父さん(社長)に甘やかされて育ったため、

「水道の蛇口からの水でないと飲まない。」

というウワサをかねがね聞いていました。

 

先日私が洗面所に行ったときのことです。

待ち伏せをしていたKAI工場長より「ミャ~」との指令

 

「あぁ、これが話に聞く、水道の蛇口から飲ませろ。だわ。フフン。」

 

私は、「わかってます!」とばかりに蛇口をOEPN!

ちょっと水量の調整をしてみたりしたのですが・・・

 

 

なんだか違うらしい・・・。

直接じゃ飲みにくいのかな?

と、手のひらで水を受け止めて飲みやすいように。

 

KAI工場長はちょっと飲んでみようと試みるも、

すぐに「ちぎゃ~う!」とおかんむり。

私のひじの方に体を擦り付けてきます。

 

 

「こ、これは失礼いたしました!」 

私は体をかがめて、水がひじの方まで

つたってくるようにしました。

 

つまり、KAI工場長がシンクに

手をつかなくてもいいようにということなのですね?

 

どうやらこれは「当たり!」だったようで、

KAI工場長は満足げに水を飲み始めました。

 

しかし、

なかなか飲み終わらない。

 

ずっと飲んでる。

手、冷たいんですけど・・・・。

 

 

しばらくして解放されましたが、

これが私が初めて「下僕の喜び」

というのを知った出来事でした。

 

そしてなんだか、ちょっぴり昇進したような気分。

 

KAI_181226-2

 

 

ということで、新米スタッフの私の今年の抱負は、

「ちゃんと猫のことを勉強する!」

です。

 

猫の勉強といえば、前任者の加藤もやっていた

「ねこ検定」でしょう。

nekoken_181226-2

不思議そうに猫検定の本を見つめる私の娘(犬)

 

 

 この本の初めに載っている「腕試し」で いきなり

5問中5問正解 をたたき出した私ですが、 

KAI工場長の厳しいご指導を受けながら

学んでゆきたいと思います。

 

to be continued ......

-------------------------------------------------------

カリカリーナでは、

みなさまのお家の猫ちゃん達の

かわいい姿をお待ちしております!

ぜひぜひ Twitter , Instagram に 

#カリカリーナ

というハッシュタグをつけてUPしてください!

 

#カリカリーナで投稿して頂いた猫ちゃん達の画像は

リポスト、リツイートさせていただいております!

 

カリカリーナ公式Twitter

カリカリーナ公式Instagram

 

そしてみなさま、

どうぞカリカリーナ公式Twitter、Instagramに

遊びに来てください。

 

全国のかわいい猫ちゃんたちのお写真に癒されて

にゃんダフルな毎日をお過ごしください!!

2019.01.01