ブログブログ
Blog

カリカリーナGiorno(ジョルノ)の仕様変更について

2019年2月3日発送分以前に、カリカリーナの観葉植物を飾れる爪とぎ Giorno(ジョルノ)をお買い上げのお客様へ。

 

カリカリーナ Giorno(ジョルノ)の改良に伴う仕様の変更についてお知らせします。

 

仕様の変更:

  1. 芯柱は鬼目ナットでベース板の裏側から差し込んだボルトで固定していましたが、芯柱設置時のボルトのまわし過ぎによる木部での空回りや使用に伴う劣化で小口部分にゆるみが発生するという不具合がありました。強度を増すために、専用の金具に芯柱を差し込んでボルト止めする方式に変更しました。

IMG_1142

 

(2019年4月10日加筆)
ロゴの位置が、ベース板からアクセントリングに変更になりました。

Giorno_logo

 

 

  1. 植木鉢を挿入する部分を取り外し可能にし、持ち運びしやすくしました。

IMG_1143

 

IMG_1145

 

 

  3.ベース板は天然木のためゆがみが生じることがあり、また、力の強い猫の場合、
   特にフローリングの上では動いてしまうことがあるため、床設置面に滑り止めを
   装着しました。  IMG_1138

 

 

以上3点が平成30年2月4日時点での仕様変更となります。

IMG_1144

*芯柱は金具に差し込んでいない状態でお送りします。

*令和元年7月現在 組立済みの状態でお送りしています。

 

お買い上げいただきましたGiornoに不具合がありましたらアイル株式会社までご相談ください。

 

電話 0470-28-5711 

email info@caricarina.com

 

 

 

2019.04.10