コンテンツに進む

猫の日キャンペーン開催中!カリカリーナ公式オンラインショップ

カリカリーナブログ

猫のあれこれ

猫の爪 について

「 猫の爪 とぎを売っている会社に勤めている」というと、猫に馴染みのない方は「えっ、猫って爪とぎするもんですか?」と聞かれることがあります。

猫の爪とぎ
ちびっこ(仔猫)だって、教えなくてもカリカリしますよ!

猫ちゃんに爪とぎは、必要不可欠なもの。猫ちゃんによって、ダンボールが好きな子、布が好きな子、麻縄が好きな子と好みが分かれるところですが、やはりダンボールは主流だと思います!!

さて、猫が爪とぎをする理由の1つとして「外の爪をはぎたいから!」が挙げられます。猫の爪 は何層にもなっていて、外側にある古い層を爪とぎをすることではがそうとするのです。

猫の爪
カリカリーナの上に落ちている 猫の爪、確認できますか???

カリカリーナの周りには、削りカスは飛び散っていないのですが、こういった爪の抜け殻(笑)や、猫の毛やほこりが舞っています♪ 「週に1度くらいは掃除しなきゃ」と、思うくらいゴミが出ませんよ~!!!

外に出る猫ちゃんだったら、木に登るなどするので爪とぎさえあれば、爪を切る必要はないそうです。が、室内飼いの猫ちゃんたちは、やはり爪を切る必要があります!!

ちなみにみなさんは、猫用爪切りをつかいますか、それとも人間用の爪とぎを使いますか??? 

KAI工場長は、猫用爪切りを使っていますが、新入社員はなとゴマ吉は人間用の爪切りを使っています。保護団体の方がお見えになった時「人間用の爪切りで、充分ですよ~」とおっしゃっていたので、そのまま鵜呑みにして人間用を使っております。

ちびっこのうちは、あまり抵抗なく爪を切らせてくれたのですが、大きくなってくると暴れること、暴れること(笑)

そんなときは、首根っこ押さえちゃえ作戦!が有効です。

洗濯バサミ
押さえ作戦として、洗濯バサミで挟んでみました。

本来なら、2人作業でやるところですが、ブログを書きながら一人と猫社員2匹との共同作業だったので、洗濯ばさみを使いました(笑)

もっと、思いっきり首根っこをつかむと、ずいぶんとおとなしくなります。 その隙に爪を切ろうという戦法です。

洗濯はさみ2
本当は、手でしっかりとつかんだ方が効き目ありますが!

かわいいゴマ吉
おとなしく、座っていてくれます。

さすがに爪を切るところは撮れませんでしたが、抱っこを嫌がるはなもおとなしく「なすがまま」にされてました(笑)

今度はシャンプーのときにやってみようと、今閃きましたので決行いたしますね!!

カリカリーナ加藤でした

カリカリーナインスタグラムもよろしくお願いいたします!!