コンテンツに進む

猫の日キャンペーン開催中!カリカリーナ公式オンラインショップ

カリカリーナブログ

カリカリーナについて

KAIちゃんのKAI説タイム! その1

カリカリーナ工場長KAIちゃんの 

カリカリーナKAI説タイム!その1 

ネコの爪とぎソファー カリカリーナを知り尽くすKAIが、その魅力を語るよ!!

KAI説タイム

その1 カスが出にくくて、とっても丈夫にゃん!

KAI説タイム

カリカリーナの素材は輸出梱包用の、強化ダンボール。どれくらい強いかといえば、通常のダンボールの10倍ほどの強度を誇るんだにゃん(当社比)。

だから、ネコだけでなく、子どもが乗っても、カリカリーナスタッフ(女性)が乗っても、僕のお父さん(社長)が乗っても大丈夫なんだよ。あ、もちろんネコ以外のご利用はお断りしていますけれど・・・。

ボクは、生まれたときからカリカリーナしか使っていないから分からなかったけれども、他社製品と比べてみると、そのダンボールの強度がわかるよー。

20150211_133640
サークルの中はカスだらけだね。外にでたら、カスが飛び散っちゃうね!

ダンボール
うわぁ、ボロボロというよりも、もこもこになっちゃうね。 カスも出るんだろうなぁ・・・。

20150211_133647
爪を研ぐところが、なくなっちゃうね~!!!

上の写真はね、友達の家にあった爪とぎダンボール。カスがたくさん出ていたから、びっくりして思わず写真をとっちゃったよ。

そのお家、早速カリカリーナを買ってくれたんだけれど、「カスがでないよ!!!!」って、凄くびっくりしてくれたんだ。そしてね、猫が爪とぎしている姿や寝る姿がかわいいって、すごく気に入ってくれたよ!

くぅちゃん
開封したてのカリカリーナと、くうちゃん♡

ボクのお父さんから「カイ、普通の爪とぎは『カス』が凄くでるから、お掃除が面倒なんだぞ!!」とは聞いていたけれども、一般の爪とぎのカスはここまで出るとは、知らなかったんだ。

以前ニャンフェスに出展したとき、た~くさんの来場者の方が目の前を通り過ぎていったんだにゃん。でね、「どんな声掛けしたらカリカリーナを見てもらえるかな?」って研究したらね、

「カスが出ないんです!!」

っていうのが一番反応がよかったんだよ!

きっと、「爪とぎのカス掃除が面倒!!」って、思っている人が多いということなんだね。

そこんとこいくと、カリカリーナは手間いらず!

カリカリーナ
新入社員の家にあるカリカリーナ

BeautyPlus_20161012105434_fastカリカリーナをよけてみると、こんな感じ。

なんだかんだ、2~3週間に1回くらいしか掃除しないみたいだけど、カリカリーナを除けてもカスが散らばっているくらいなんだって。「カスよりも、抜け毛のほうが多いくらい」って、言ってたよ!

ビフォーアフター
猫カフェさんで1年使ってもらったカリカリーナ(右)

猫がたくさんいるところ=猫カフェで1年使ってもらっても、へたり具合は大したことないんだよ!(もちろん、買い替えたほうがいいけどさっ) 

モニターで使ってもらったものを、そのまま撮影したから、1年後のカリカリーナには毛がたくさんくっついているのはご愛嬌。

ハニカム(ダンボールの目)が多少つぶれてはいるものの、カスはほとんど目立たないでしょ。

「爪とぎの掃除が面倒くさい」という人に、とってもおススメできるのがカリカリーナ。ダンボールは全て国産だから、ダンボールを引っかいたときに(実は舞っている)粉塵たちだって、安心だよね~。

安価な爪とぎを頻繁に購入するよりも、長く使えて丈夫なカリカリーナの購入を、ボクは強く推薦しています!!(そういうお仕事だからですが・・・)

ということで、カリカリーナ工場長KAIのKAI説タイム その1はこれにて終了です♪ 

ご清聴、ありがとうございました♪

以上、KAI工場長からのレポートでした(笑)

カリカリーナ 加藤