コンテンツに進む

猫の日キャンペーン開催中!カリカリーナ公式オンラインショップ

カリカリーナブログ

猫とおしゃべり

猫がケンカしている!本当はそれ、遊んでいるだけかも?本気のケンカとじゃれあいの見分け方は?

ライター 戸塚稀実子

22252088_s

猫を愛する皆さま、こんにちは♪

皆さんは猫のケンカって見たことありますか?私は何度か田舎で野良猫が取っ組み合いをしているのを目にしたことがあります。

しかし、あれはケンカじゃなくてただ遊んでいただけだったかもしれません。

つい最近になって知ったのですが、猫の取っ組み合いはケンカに見えても実は遊び・じゃれているケースもあるんだそうです。

ということで今回は、猫のケンカと遊びの見分け方について解説したいと思います!

遊びかケンカか?じゃれ合いと本気の攻撃、違いはこれだ!

902969_s

甘嚙みじゃなくて本気で噛んでいる

じゃれあいで猫が甘嚙みすることはありますが、ケンカの時は猫も相手に本気で噛みつきます。噛まれた方の猫が悲鳴のような声を出したり、酷い時はケガしたりすることも…。

どうみても激しく噛んでいる、噛まれた猫が声をあげている場合は、ほぼケンカで間違いないでしょう。

背中を丸めてしっぽが大きく膨らんでいる

猫がケンカをする時によく見せる体勢がこれ。背中を丸めてしっぽが逆立ち、大きく膨らんでいる場合、相手を威嚇している瞬間といえます。

この姿勢を取るということは、相手より強く見せたい一心で威嚇している証拠ですので、背中を丸めてしっぽが逆立っている場合はケンカしている可能性が高いです。

シャー!やウーという低い声を出している

猫同士が「シャー!」と声を出しながら取っ組み合いをしている場面を見たことがある方もいると思いますが、この「シャー!」は威嚇のサインです。

また、シャーだけじゃなく低い声で「ウー!」と鳴くこともあるそうですが、これもじゃれ合いではなくケンカをしている可能性が高いんだそう。

ちなみに、じゃれあっている時にシャー!や低いうなり声を発することはほぼないと考えられています。

前足で相手の顔をパンチする

爪が出ている前足で相手の顔へ攻撃した時には、ほぼ100%の確率で喧嘩になっています。

猫が攻撃をするときは、相手により多くのダメージを与えようとするため、目や口など大切な部分がある顔を狙ってくるそうです。

取っ組み合いをしているけれど、じゃれているだけの場合は、爪を出した前足で目や口といった顔面を攻撃することはありません。

しつこく相手を追い回す

じゃれあいの場合、相手が逃げ出した瞬間にそこで終わりになるパターンがほとんどですが、相手が逃げているにもかかわらずしつこく追い回している場合は、喧嘩の可能性が高いといえます。

まとめ

22681628_s

ここまで猫のじゃれあいとケンカの違いを紹介してきましたが、実際に猫を多頭飼いしている友人から聞いたところ、長年猫を飼っていてもじゃれあいとケンカを見分けるのは難しいそうです。

ということは猫を飼ったことがない私のレベルですと、じゃれあいとケンカを見分けることはとても難しそうです…。

今後、外で猫が取っ組み合いをしている場面に遭遇することがありましたら、じゃれているのかケンカしているのか、こっそり観察してみたいと思います^^

0302_ポアロ君&つつじちゃん

お客様の声より、Basicスツールセットで仲良く眠る、ポアロ君とつつじちゃん

コラム「猫とおしゃべり」

#71 猫は記憶力がいいの?○○な出来事はよく覚えている?猫の記憶力の特徴について

#70 猫のフレーメン反応って知ってる?あの変顔には名前がついていたんです!

#69 猫はどうやって飼い主と他人を判別しているの?

#68 猫アレルギーでも飼えるかも!?アレルギーが出にくい猫種7つ

#67 あなたはどのくらい猫と仲良し?猫からの信頼度チェックをしてみよう

#66 猫はこんなものが苦手!ストレスにも繋がりかねない猫が毛嫌いするものはコレ!

戸塚 稀実子

トズカ マミコ

猫とおしゃべりのライター歴5年目!
犬派から猫派になった主婦ライター

この5年で猫の知識が増えすぎて困ってます!
猫はたんなる気まぐれの生き物じゃありません。
奥が深くて知れば知るほど沼にハマる。
それが猫の魅力なんです。