コンテンツに進む

猫の日キャンペーン開催中!カリカリーナ公式オンラインショップ

カリカリーナブログ

ねこ検定

第1回ねこ検定受けてきました

東京は、寒い雨模様ですがわたしの心は晴れやか! 

そうなんです、昨日「ねこ検定」を受けてきまして「勉強しなければいけない!」というプレッシャーから解放されたのです(笑)

ねこ検定一夜漬けならぬ、最後の朝付け(笑)@ルノアール

試験は午後からだったのですが、あまり集中できないと見込んで早朝から会場近くのカフェに乗り込んで「テスト前の詰め込み作業」に尽力をいたしました。

さすがに猫社員と暮らしているため、猫の生態については問題がなかったのですが、猫の歴史(猫の種類も含む)とか、猫にまつわる文化(映画や書籍、漫画など)が弱くて、ひーひーいいながら、目を皿にして公式ガイドブックをさらっておりました(笑)

ねこ検定シネマあまり、猫系の映画は見ていないので・・・



さて、この「ねこ検定」。わたくしはお仕事の一環というか、「世の中の流行とやらにのってみよう♡」という気持ちで申し込みをいたしました。それで、「そんなに受験する人なんか、いないんじゃないかな~」と、思っていたのですが、大間違い!!!

試験会場は高輪にある東洋大学。(街中に大学があるって、便利でいいですね~)

入口に入ったところ、長蛇の列と人だかり。 どうやら、「ねこ検定受験者限定グッズ」なるものが販売されていて、てんやわんやの大盛り上がりです。

「えぇぇぇぇ~、こんなに人がいるの???」 と、目をまんまるくしてしまいました。

試験会場も、4号館、2号館、1号館と別れています。 わたしは4号館だったのですが、私の部屋は40人おりました。 で、教室の数を数えたところ、ざ~っと見て21教室。 東京では、にゃんと2000名近くの方が受験しておりました。 全国では4000人の方が受験されたそうです。

す、凄い、猫人気!!

今回の試験は、試験問題の持ち帰りができましたので、以後はみなさんと一緒に試験を解いてみたいと思います♡

ちなみにですが、受験勉強の中でおおいなる勘違いが発覚。

ねこ検定しっぽ

にゃんと、猫がしっぽを振っているときは「不機嫌」なのですね!!!!!

ずっと喜んでいると思っていたわたし、家に帰って猫社員にたくさん謝りました。

今回の受験、さらに猫社員への愛情も深まって、とてもいい経験でした! 初級が合格したら、次回は中級も受けちゃおうかと、考えております!

第二回のねこ検定はいつかな????

カリカリーナ 加藤でした!