コンテンツに進む

猫の日キャンペーン開催中!カリカリーナ公式オンラインショップ

カリカリーナブログ

猫とおしゃべり

猫がとてつもなく怖かった私がKAI工場長に会って変わったこと

ライター名 : 戸塚 稀実子

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

猫を愛する皆さま、こんにちは!

前回のコラムではKAI工場長と初対面を果たしたエピソードをお届けしましたが、私が一番びっくりしているのは、猫を見る目が少しやさしくなれたということです。

以前はどうしても猫の目つきや雰囲気から「シャーーッ」っと引っかかれるんじゃないか…という怖いイメージの方が大きかったんですよね。

私の場合、猫は怖かったんですけど、長年犬を飼っていたので犬に対しての恐怖心は全くありませんでした!

そもそも、犬や猫が怖い原因ってなんだろう?と考えてみたときに、ほとんどの場合は幼少期からの様々な体験や生活環境が関係しているのでは?と思っています。

振り返ってみると私にも猫が苦手になった出来事がありました。

そこで今回は、犬派の私が猫に対して怖いと思ったキッカケをお話しながら、KAI工場長に会ってみたその後の変化について皆さんにお伝えしたいと思います。

実は私、小学生の頃は猫だけじゃなく犬も苦手でした。

0a55c6289c145678c7793895a24247bb_s

親族で犬や猫を飼っている人がいなかったこともあり、動物と接する機会がほとんどなかったせいか、苦手というよりただただ怖かったんですよね。

その後、たまたま小学3年生のときに犬を飼うことになり、犬と共に成長してきた私ですが、おかげで苦手な犬も大好きになりました。

しかし、猫に関してはその後も怖いというイメージが変わることもなく、ここまで来たわけです。

それどころかトラウマになるような体験をしていまして…。

小学生の頃、週1回お習字の教室に通っていたんですけど、その教室がある家で猫を20匹くらい飼っていたんですよ。

家の門を開けると猫がうわーーっと玄関の扉の前にいるんです。

23be8b909057d6e1c12c7a1dfd635384_s

その玄関はそれほど広いスペースではなかったので、猫をまたがないと玄関にまでたどり着けないのではないかというくらい猫がいまして。

初めの頃は母と一緒に教室に通っていたので怖いとかそういう感情はほとんどなかったんですけど、慣れてきた頃から一人で行くようにいわれるわけです。

そんなある日のこと、猫の間を通って習字教室の玄関までそーっと歩いていたときに、なぜかそこにいた猫の一匹に思いっきり睨み付けられながら「シャーーーー!」っと威嚇されてしまいました。今にもひっかかれるんじゃないかと思うくらいの勢いで!

7efa7f2a833d1eace165cd0e8dc57bd6_s

それがもう怖くて怖くて。なんとその日は教室に一歩も入らずに自宅に帰ってきてしまったんです。

それからというもの、猫に対しては怖いイメージしかありませんでしたが、KAI工場長に会ってからは猫へのイメージが変わりました。

これまでは、私がいつも猫に対してびくびく怖がっていたり、避けていたりしたから猫にも不安さが伝わり、威嚇されたのかな?と思うようになりまして。

ということは、猫に対して「かわいいね~!」と心の中で話しかけるように接すれば、猫にもその気持ちが伝わるかもしれない!と思ったんです。

実は先日、とあるお店にご飯を食べにいったんですが、お店の前に一匹の猫がいました。

今までだったら100%スルーするところ、立ち止まって「かわいい~!」と話しかけていたんです。※実際にすごくかわいいお店の飼い猫ちゃんで、人懐っこい猫でした。

今までの私だったら絶対にやらないことなので、自分自身に驚いています!

あれだけ猫が怖かったのにKAI工場長に実際にお会いして、KAI工場長のお父さんにも素敵なエピソードをたくさん教えてもらったおかげで、猫に対する気持ちがガラリと変わりました。

あの日、ビックリしたのが、私が車で帰ろうとしたところ、わざわざKAI工場長も外までお見送り(?)に出てくれまして、なんと車のドアを開けた瞬間、KAI工場長は後部座席に乗り込んできたんです!

まるで「僕も連れていって~!」といっているかのように。

猫がそんな行動をとるとは思ってもいなかったので、その瞬間、「なんてカワイイんだ♡」と思いましたね。

a6de433068aad6e7678f58b1428fb628_s

そして、前回のコラムでもお話しましたが、猫にも人の気持ちがちゃんと伝わるんだなぁと自分自身がわかったことが一番の変化だと思います。

私が怖がれば猫も怖がるし、私が愛情もって接すれば必ず猫にも伝わるんですよね。

これまではほとんど猫に興味がありませんでしたが、これからは犬だけじゃなく猫と触れ合う時間も増えるといいなぁと思っています!

犬だけじゃなく、かわいいと思える動物が増えてよかったです。

ということで、これからもコラムを通じて猫の魅力を探っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

次回は、KAI工場長とお父さんの素敵なエピソードをお届けしますので、お楽しみに♪

---------------------------------------


コラム「猫とおしゃべり」 

#7 犬派から猫派になることもある?実はKAI工場長のお父さんも...
#5 念願の夢叶う!わたくし、KAI工場長に会ってきました♪
#4 メリットいっぱい!猫のブラッシングの大切さについて
#3 猫アレルギーの原因は?猫によってはアレルギーが出ないって本当?
#2 突然ですが、猫ちゃんに関する重大なカミングアウトをします!
#1 どれにしようかな?猫の爪とぎを選ぶ前に知っておいてほしい豆知識


------------------------------------------------

おしゃれな猫の爪とぎ家具「カリカリーナ」の商品は、

全てKAI工場長のチェックを受けています♪

お買い物はこちらから

戸塚 稀実子

トズカ マミコ

猫とおしゃべりのライター歴5年目!
犬派から猫派になった主婦ライター

この5年で猫の知識が増えすぎて困ってます!
猫はたんなる気まぐれの生き物じゃありません。
奥が深くて知れば知るほど沼にハマる。
それが猫の魅力なんです。