コンテンツに進む

猫の爪とぎ カリカリーナ公式オンラインショップ

カリカリーナブログ

猫とおしゃべり

どんな気持ちの時に舐めるの?猫が飼い主さんを舐める5つの理由

ライター 戸塚稀実子

22867881_s

猫を愛する皆さま、こんにちは♪

猫を飼っている方なら、顔や手をペロペロと舐められた経験が一度はあるかと思います。

実は猫が飼い主さんの顔や手を舐めてくるのには、きちんと理由があることを知っていたでしょうか。

ここでは、なぜ猫が飼い主さんの顔や手を舐めるのか、疑問を解決していきたいと思います!

猫が飼い主さんのことを舐める5つの理由

23390547_s

1:愛情表現をしているから

猫が飼い主さんの顔や手をなめてくる最大の理由…それは「愛情表現」です!

猫が、親や兄弟など仲の良いもの同士でお互いを舐めあうことをグルーミングといいますが、これは信頼した相手や気が置けない相手にしかしない行動のひとつです。

つまり、猫が飼い主さんを舐めてくるのも、信頼している証といえます。

2:構ってほしいから

猫は飼い主さんを舐める時に、ゴロゴロと喉を鳴らすことがあります。このゴロゴロですが、母猫と子猫がコミュニケーションをとる手段としても活用されています。母猫がゴロゴロ音を出すことで子猫に合図を送り、「ここにママがいるよ」と子猫に知らせているのです。

そんなゴロゴロ音を出しながら飼い主さんを舐めてくる…これはまさに甘えている時のサインです!ゴロゴロのどを鳴らしながら舐めてきたときは、ぜひぜひたくさん構ってあげたいですね。

3:要求しているから

もしも飼い主さんが寝ているときに顔をぺろぺろ舐めてきた場合は、猫が何かを要求している可能性が高いです。例えば「暇だから構ってよー!」「お腹空いたんだけどご飯はまだ?」「ちょっとトイレ汚れたから掃除してくれない?」などなど。

飼い主さんに何かしてほしいときに顔や手を舐めてくるバターンも多いそうですよ^^

4:仲間だよ!と伝えている

猫は飼い主さんだけじゃなく、初めて会った相手をペロペロと舐めることがあります。これはまさしく敵意がないことを表している証拠で「キミは仲間だよ」と伝えている手段のひとつなのです。

猫を飼っていない方でも、初めて会った猫にぺろぺろと舐めてもらえたらとっても嬉しいですよね。

5:ブラッシング中に舐めてきたら「ありがとう」を伝えている

飼い主さんにブラッシングをされているときに、猫が舐めてきたら感謝を伝えているサインなんだそう!

「今日も毛並みを整えてくれてありがとうな!」という感じで猫なりに感謝の気持ちを伝えていると思うと、とっても愛おしく思えますね。

まとめ

23331350_s

「自由きままで我が道を行く」という印象が強い猫ですが、いろんな想いがあって飼い主さんを舐めていることがわかりました。

ひとつずつ見てもわかるように、猫は本当に心の優しい生き物ですね^^

猫と一緒に暮らしている方でぺろぺろ舐めてもらったときは、ぜひぜひたくさんの愛情をお返ししてあげてください♪

コラム「猫とおしゃべり」

#77 猫が喜んでいるときはこんな行動をとるんです!!

#76 猫が見せる「ごめんね」のサインとは?

#75 猫の目を見れば気持ちが理解できる?

#74 猫と暮らす家探しのポイントをご紹介!

#73 猫好き必見!謎の組織、秘密結社NNNとは…

#72 猫がケンカしている?本気のケンカとじゃれあいの見分け方は?

戸塚 稀実子

トズカ マミコ

猫とおしゃべりのライター歴5年目!
犬派から猫派になった主婦ライター

この5年で猫の知識が増えすぎて困ってます!
猫はたんなる気まぐれの生き物じゃありません。
奥が深くて知れば知るほど沼にハマる。
それが猫の魅力なんです。